もう不動産屋に足を運ばなくていい?イエプラの使い方

何かと面倒な新居探し

イエプラは他のサービスとどう違う?

イエプラは、チャットで詳細条件を提示して、希望の物件を紹介してもらえるサービスです。
対応範囲は東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・京都・兵庫で、不動産に詳しいプロのコンシェルジュが常に数人待機し、交通費をかけずに不動産の相談に乗ってくれます。
営業時間内には常にコンシェルジュが待機しているので、チャットの返信が60秒で返ってくることを売りにしています。
紹介してもらった物件の中に気に入ったものがあれば、現地の不動産屋さんを紹介してくれ、見学ができるようになっています。

部屋が決まったときには、基本的に仲介手数料が家賃の1か月分かかるようですが、これは町の不動産屋さんも同じです。
中には仲介手数料が半額だったり、0円の物件もあるようですので、チャットで確認してみるといいと思います。

イエプラの使い方

イエプラを使うには、無料会員登録が必要です。
登録は永年無料で、1か月後に利用料金がかかってきたり、追加料金を払わないとチャットができない、といったことはありませんので、安心してください。
通知のためのメールアドレスや、地域などの簡単な情報を入力するだけですので、1分程度で登録が終わります。

登録後、コンシェルジュがチャットにて物件の詳細条件を聞いて、条件に合ったものを紹介してくれます。
イエプラの使い方で疑問点があれば、このチャットでも教えてくれますし、難しい場合は電話でも教えてくれます。

見学したい部屋が決まったら、イエプラが見学希望日程を聞いて予約を取ってくれるので、あとはその日程に現地に向かうだけです。


TOPへ戻る